サッカーゲームキングジャック6月号
2016.02.06

鹿児島と北九州の“九州ダービー”はドロー決着…互いに決め手を欠く

五領淳樹
同点ゴールを決めた鹿児島MF五領淳樹(中央) [写真]=J.LEAGUE PHOTOS
サッカー総合情報サイト

 2016Jリーグ・スカパー!ニューイヤーカップの鹿児島ラウンド第2戦が6日に行われ、鹿児島ユナイテッドFCとギラヴァンツ北九州が対戦した。

 ニューイヤーカップ最後のラウンドが3日から鹿児島でスタートした。今ラウンドには地元の鹿児島、清水エスパルス、ジュビロ磐田、北九州の4クラブが参戦している。今季から明治安田生命J3リーグに参加する鹿児島は、3日に行われた第1戦で清水を相手に1-5の大敗。上位カテゴリーのクラブとの力の差を痛感する結果となった。一方、北九州も第1戦の磐田戦で0-1の敗戦。大会初戦を白星で飾ることはできなかった。第2戦では両チームともに初勝利を目指す。

 鹿児島は清水戦のスターティングメンバーから11名全員を変更し、新加入のDF塚田翔悟、DF寺田匡史、MF中原優生、FW藤井貴之らが先発メンバーに入った。一方、北九州は磐田戦から5名を入れ替え、MF花井聖やMF井上翔太がスタメンに名を連ねた。

 試合の立ち上がりは両チームともに主導権を奪い合う展開となる。最初にチャンスを作ったのは北九州。17分、中盤の低い位置でボールを受けた小松塁がドリブルでエリア内左に進入。相手DFをかわして左足シュートを放ったが、ここはGK武田大がなんとか弾いてゴールを割らせなかった。

 一方、鹿児島が徐々に試合を支配し始める。24分、エリア手前右でパスを受けた新中剛史が中央へラストパス。走りこんだ内薗大貴が左足ミドルシュートを放ったが、ここは惜しくもゴールの左に外れてしまった。

 北九州は27分に左サイドの深い位置でFKのチャンスを獲得。井上が右足でクロスを入れると、ゴール前の小松がヘディングシュートを狙ったが、競り合いの場面でファウルがあったとしてチャンスを生かせなかった。

 続く35分、左サイドの川島大地が左足でアーリークロスを入れると、小松がエリア内で相手DFと競り合う。セカンドボールを池元友樹が拾い、エリア内左から折り返しのボールを送る。これをGK武田が足で弾くと、こぼれ球を拾った小松がワントラップからゴール左上にシュートを決め、北九州が先制に成功した。

 しかし直後の37分、鹿児島にもチャンスが訪れる。中盤でボールを持った五領淳樹が左サイドの関光博へ展開すると、斜めに走りこんでエリア左横でリターンを受ける。ドリブル突破からエリア内左で倒されてPKを獲得すると、五領が自らシュートを左下に決め、鹿児島が同点に追いついた。

 追いつかれた北九州は、44分に中盤でボールを持った風間宏希がドリブル突破からエリア内に進入。左足でシュートを狙ったが、ここはGK武田の正面に飛んでしまい、得点にはつながらなかった。前半はこのまま1-1で終了を迎えた。

 鹿児島はハーフタイムに3人を交代。谷口功、内薗、柳崎祥兵が下がり、吉井孝輔、山本啓人、井上渉がピッチに入った。

 後半立ち上がりの47分、鹿児島がビッグチャンスを迎える。相手最終ラインの裏に抜けだした新中がGKと一対一になり、右足シュートを狙った。しかし、ここは飛び出したGK阿部伸行がなんとか体を張ってセーブ。こぼれ球を藤井が詰めに行ったが、ここも得点にはつながらなかった。

 その後は北九州が攻勢に出たが、62分に再び鹿児島が決定機を作る。カウンターから五領が抜け出し、左サイドから中央へパスを送る。これを受けた藤井がエリア内から右足シュートを放ったが、ここはGK阿部のセーブにあってしまった。

 北九州は64分に小手川宏基と池元を下げて多田高行と内藤洋平を、67分に井上と川島を下げ、石神直哉と小谷健悟を投入した。一方、鹿児島も66分に関と新中を下げ、田上裕と福島立也を送り込んだ。

 その後も次々と交代カードを切る両チーム。72分、北九州は風間と小松に代えて加藤弘堅と大島秀夫を投入。鹿児島は74分に中原、五領、藤井の3人に代え、永畑祐樹、川森有真、ジヴコヴィッチを投入した。

 北九州は終盤にチャンスを作る。83分、右サイドで弓崎恭平がボールを受けると、右足でアーリークロスを入れる。これをファーサイドに飛び込んだ多田がヘディングシュートで狙ったが、ここはクロスバーを直撃してしまった。

 続く90分、北九州が左CKを獲得すると、石神が左足でクロスを供給する。ボールはゴール前を越えたが、花井がエリア手前でボールを拾ってミドルシュート。しかし、ここは枠上に外れてしまった。

 両チームともに最後まで勝ち越しゴールを奪うことはできず、鹿児島と北九州の第2戦は1-1のドローに終わった。鹿児島ラウンドの最終戦は10日に行われ、北九州は清水と、鹿児島は磐田と対戦する。

【スコア】
鹿児島ユナイテッドFC 1-1 ギラヴァンツ北九州

【得点者】
0-1 35分 小松塁(ギラヴァンツ北九州)
1-1 37分 五領淳樹(PK)(鹿児島ユナイテッドFC)

Jリーグ順位ランキング

川崎F
28pt
鹿島
27pt
浦和
26pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
29pt
岡山
25pt
町田
25pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
20pt
相模原
18pt
琉球
18pt
Jリーグ順位をもっと見る