2016.02.05

U-23代表DF室屋成、FC東京加入内定…明治大在学中にプロへ

室屋成
FC東京加入内定が発表された室屋成 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 FC東京は5日、2016シーズンの新加入選手として、明治大学3年のU-23日本代表DF室屋成が内定したことを発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 室屋は1994年生まれの21歳で、身長174cmの右サイドバック。青森山田高校を経て明治大学に進学すると、昨年はFC東京の特別指定選手に登録されていた。各年代の日本代表に選出され、先月に行われたAFC U-23選手権2016では、唯一の大学生プレーヤーとして出場。全6試合中5試合に先発出場し、リオデジャネイロ・オリンピック出場権獲得に大きく貢献した。

 加入にあたり、室屋は以下のようにコメントしている。

「小さい頃からのプロサッカー選手になるという夢を、FC東京の選手として実現できたことを光栄に思います。また在学中にもかかわらず、プロサッカー選手としてプレーできるよう後押ししていただいた大学関係者のみなさまや部員のみんな、そして家族や友人、応援してくれるみなさまに、心から感謝しています。これからはFC東京の一員として、ピッチで活躍することで恩返しできるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」

Jリーグ順位ランキング

川崎F
22pt
浦和
22pt
鳥栖
21pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
66pt
松本
57pt
C大阪
54pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
43pt
鹿児島
37pt
大分
36pt
Jリーグ順位をもっと見る