2016.01.15

梁勇基、仙台在籍13年目へ…MF杉浦とFW西村も契約更新

梁勇基
仙台在籍13年目を迎えるMF梁勇基 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ベガルタ仙台は15日、MF梁勇基とMF杉浦恭平、FW西村拓真の3選手について、2016シーズンの契約を更新したことを発表した。

 梁勇基は1982年生まれの34歳。阪南大学出身で、2004年に仙台に加入した。2015シーズンは、明治安田生命J1リーグで33試合出場3得点、ヤマザキナビスコカップ5試合出場1得点、天皇杯3試合出場を記録した。2016シーズンで、仙台在籍13年目を迎える。

 杉浦は1989年生まれの27歳。静岡学園高校出身で、2007年に川崎フロンターレに加入した。2010年からは愛媛FCへ、2013年にはヴィッセル神戸への期限付き移籍を経験し、仙台には2015年に加入した。2015シーズンは明治安田生命J1リーグで3試合、ヤマザキナビスコカップで4試合、天皇杯で1試合出場を記録した。

 西村は1996年生まれの19歳。富山第一高校出身で、2015年に仙台に加入した。1年目の2015シーズンはヤマザキナビスコカップ1試合出場を記録した。

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
41pt
神戸
35pt
川崎F
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る