2016.01.15

東京V、清水から高木を獲得「歴史と伝統のある名門の一員になれて嬉しい」

高木純平
東京Vへの移籍が発表された高木 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 東京ヴェルディは15日、清水エスパルスからMF高木純平が完全移籍で加入することを発表した。

 高木は加入に際し、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「はじめまして、高木純平です。歴史と伝統のある名門チームの一員になれたことを心から嬉しく思います。自分の経験を生かして、チームがJ1昇格できるよう、精一杯頑張ります」

 現在33歳の高木は清水の下部組織出身で、2001年にトップチームに昇格。2010年7月からコンサドーレ札幌へ期限付き移籍すると、2011年から完全移籍を果たし、2年半でJ2リーグ戦72試合に出場した。2013年からは古巣の清水へ復帰したが出場機会に恵まれず、2015年3月からモンテディオ山形へ期限付き移籍していた。

Jリーグ順位ランキング

川崎F
22pt
浦和
22pt
鳥栖
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
66pt
松本
57pt
C大阪
54pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
43pt
鹿児島
37pt
大分
36pt
Jリーグ順位をもっと見る