2016.01.14

C大阪、FWエジミウソン、FWパブロら外国籍選手3名と契約更新せず

今季の契約を結ばないことを発表されたMFパブロ [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は14日、MFパブロ、FWエジミウソン、MFマグノ・クルスの3選手と契約満了にともない、今季の契約を結ばないことを発表した。

 契約満了に際し3選手は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

(パブロ)
「一年間温かくサポートをしてくださったサポーターの皆さん、ありがとうございました。自分達の目標であったJ1昇格を達成する事ができなくて本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。でも今シーズンこそはセレッソ大阪のいるべき場所へ必ず戻れると信じています。たとえどんな場所にいても自分も皆さんと共に応援し続けています。セレッソ大阪のサポーターの皆さんは本当に最高でした。ありがとうございました」

(エジミウソン)
「短い期間でしたがサポーターの皆さんと一緒に過ごせた時間はとても幸せでした。J1昇格という目標を達成出来なくて本当に悔しいです。これから新たなメンバーが加わると思いますが自分が加入した時と同様、温かくサポートして応援してほしいと思います。今シーズンこそは必ずJ1昇格を達成できることを信じています」

(マグノ・クルス)
「目を閉じるとセレッソサポーターの皆さんに応援していただいた日々がよみがえります。どんな時も熱く自分たちを応援していただき、本当に力になりました。皆さんは最高のサポーターです。皆さんの応援がなかったら、もう少し順位を落としていたかもしれません。間違いなく12番目の選手でした。セレッソ大阪でプレーをすることができて本当に良かったです。今シーズンこそJ1昇格ができるよう、私も応援しています。本当にありがとうございました」

 3選手の2015シーズンの出場記録は以下のとおり。

■パブロ
【J2リーグ】38試合8得点
【天皇杯】0試合0得点

■エジミウソン
【J2リーグ】14試合2得点
【天皇杯】1試合0得点

■マグノ・クルス
【J2リーグ】8試合1得点
【天皇杯】1試合0得点