EURO2016特集|UEFA欧州選手権
2016.01.13

神戸、主将MFチョン・ウヨンが中国・重慶力帆へ移籍「いつかまた神戸で」

チョン・ウヨン
神戸から重慶力帆への移籍が発表されたチョン・ウヨン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヴィッセル神戸は13日、韓国代表MFチョン・ウヨンが中国スーパーリーグの重慶力帆FCへ完全移籍することを発表した。

 チョン・ウヨンはクラブを通じて以下のようにコメントしている。

「サポーターの皆さんこんにちは。まず、このようなコメントをすることになり本当に申し訳なく思います。大学生活中に移ってきた日本でのプロ生活5年間。色々なことがありましたが、神戸での2年間は本当に楽しかったですし、学ぶ事の多いとても良い時間でした。
そして、また新たな環境で挑戦しようと思います」

「ヴィッセル神戸は僕にとって、あまりにも多くのものを与えてくれたチームです。皆様が、僕にくださった情熱や応援は絶対に忘れる事はできません。これからもずっとヴィッセル神戸を応援します。いつかまた神戸に戻り、ノエスタのピッチに立ちたいです。これが最後では無く、また笑顔で会えると良いと思います。今まで本当にありがとうございます」

 現在26歳のチョン・ウヨンは2011年に慶熙大学校から京都サンガF.C.に入団すると、1年目から主力として活躍。2013年にジュビロ磐田へ期限付き移籍すると、2014年に神戸へ完全移籍していた。2015シーズンはクラブ史上初めて外国籍選手としてキャプテンを務めた。同シーズンは明治安田生命J1リーグ戦で32試合に出場していた。

Jリーグ順位ランキング

鹿島
39pt
川崎F
38pt
浦和
33pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
42pt
C大阪
40pt
松本
38pt
Jリーグ順位をもっと見る
鹿児島
27pt
栃木
27pt
大分
26pt
Jリーグ順位をもっと見る