2016.01.12

J1昇格目指すC大阪、GKキム・ジンヒョンとの契約更新を発表

キム・ジンヒョン
C大阪でプレーするキム・ジンヒョン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 セレッソ大阪は12日、GKキム・ジンヒョンと2016年シーズンの選手契約更新に合意したことを発表した。

 契約更新に際してキム・ジンヒョンは、「昨シーズンは怪我の影響でチームに100パーセントの貢献が出来なかった事と、1年でJ1復帰が出来なかったことがとても悔しかったです。今シーズンもセレッソでサポーターの皆さんと一緒に過ごせる事を嬉しく思いますし、今度こそ皆さんと幸せな1年を過ごせられるよう必ず良い結果を出したいと思います」とコメントしている。

 キム・ジンヒョンは韓国の大学を卒業後、2009年からC大阪でプレー。プロキャリアを日本でスタートさせた。その年のJ2リーグ戦50試合に出場し、チームのJ1昇格に貢献すると、以降も守護神として活躍。昨季は右鎖骨骨折のため手術を行った影響で、一時戦線離脱を余儀なくされたが、2015明治安田生命J2リーグで24試合に出場した。

欧州リーグ順位表

チェルシー
93pt
トッテナム
86pt
マンチェスター・C
78pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

C大阪
38pt
鹿島アントラーズ
37pt
川崎F
35pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
47pt
福岡
46pt
長崎
41pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
富山
32pt
沼津
31pt
Jリーグ順位をもっと見る