2016.01.12

広島、昨季チーム最多21得点のFWドウグラスとの契約満了を発表

広島との契約満了が発表されたFWドウグラス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サンフレッチェ広島は12日、徳島ヴォルティスから期限付き移籍していたFWドウグラスが移籍期間満了となったことを発表した。

 ドウグラスは1987年生まれの28歳。ブラジルで複数のクラブを経験した後、2010年に徳島へ加入し、2014年に7月に京都サンガF.C.に期限付き移籍を果たした。昨年、広島に期限付き移籍すると、2015明治安田生命J1リーグで33試合に出場し、チーム最多の21得点を記録。チームをJリーグ優勝に導き、自身もベストイレブンに輝いた。

 契約満了に際しドウグラスは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「まず、私を獲得するためにオファーをくれたサンフレッチェ広島というクラブに感謝していますし、いつも応援してくれたファン・サポーターの皆さんにも感謝の言葉を送りたいと思います。特にファン・サポーターの皆さんにはどんなときでも温かい声援をいただきました。皆さんの力がなかったら、J1優勝は成し遂げられなかったと思っています。1年間、素晴らしい応援ありがとうございました。そして、チームメート、スタッフにも感謝の気持ちでいっぱいです。加入当初からみんなが温かく接してくれ、良いときも悪いときもいつも私のそばにいてくれました。チームが一つに団結しているサンフレッチェは、まさにファミリーのようでした。2016年、サンフレッチェには新たなファンが増えました。それは私と私の家族です。皆さん、本当にありがとうございました」

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る