サッカーゲームキングジャック6月号
2016.01.12

広島、昨季チーム最多21得点のFWドウグラスとの契約満了を発表

YOKOHAMA, JAPAN - DECEMBER 10:  Douglas of Sanfrecce Hiroshima during of the FIFA World Club Cup match between Sanfrecce Hiroshima and Auckland City at International Stadium Yokohama on December 10, 2015 in Yokohama, Japan.  (Photo by Matthew Ashton - AMA/Getty Images)
広島との契約満了が発表されたFWドウグラス [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 サンフレッチェ広島は12日、徳島ヴォルティスから期限付き移籍していたFWドウグラスが移籍期間満了となったことを発表した。

 ドウグラスは1987年生まれの28歳。ブラジルで複数のクラブを経験した後、2010年に徳島へ加入し、2014年に7月に京都サンガF.C.に期限付き移籍を果たした。昨年、広島に期限付き移籍すると、2015明治安田生命J1リーグで33試合に出場し、チーム最多の21得点を記録。チームをJリーグ優勝に導き、自身もベストイレブンに輝いた。

 契約満了に際しドウグラスは、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「まず、私を獲得するためにオファーをくれたサンフレッチェ広島というクラブに感謝していますし、いつも応援してくれたファン・サポーターの皆さんにも感謝の言葉を送りたいと思います。特にファン・サポーターの皆さんにはどんなときでも温かい声援をいただきました。皆さんの力がなかったら、J1優勝は成し遂げられなかったと思っています。1年間、素晴らしい応援ありがとうございました。そして、チームメート、スタッフにも感謝の気持ちでいっぱいです。加入当初からみんなが温かく接してくれ、良いときも悪いときもいつも私のそばにいてくれました。チームが一つに団結しているサンフレッチェは、まさにファミリーのようでした。2016年、サンフレッチェには新たなファンが増えました。それは私と私の家族です。皆さん、本当にありがとうございました」

Jリーグ順位ランキング

川崎F
31pt
鹿島
30pt
浦和
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
32pt
町田
28pt
C大阪
28pt
Jリーグ順位をもっと見る
相模原
21pt
秋田
21pt
鹿児島
20pt
Jリーグ順位をもっと見る