2016.01.04

J3降格の大分、新監督にクラブOBの片野坂氏が就任「全てを注ぐ」

サッカー総合情報サイト

 大分トリニータは4日、片野坂知宏氏が2016シーズンの監督に就任することを発表した。

 現役時代に大分でのプレー経験があり、引退後はユースチームの指導経験もある片野坂氏は、「大分トリニータへの恩と縁を深く感じ、それを恩返しするときがきたと感じたからです」と監督就任の理由を明かした。

 さらに同氏は「難しいシーズンになると思いますが、目標を達成するために全てをトリニータのために力を注いで頑張りたいと思います。皆さんのサポート、ご支援どうかよろしくお願いいたします」とJ2昇格に向け抱負を語った。

 大分は2015明治安田生命J2リーグで21位と低迷。2015 J2・J3入れ替え戦にまわると、J3リーグ2位のFC町田ゼルビアに2試合合計で1-3と敗北し、J3降格が決定した。チームを6月から指揮していた柳田伸明氏は降格に伴い辞任を発表していた。

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
41pt
神戸
35pt
川崎F
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る