2016.01.01

新潟、DF大野和成とFW指宿洋史の2選手と契約更新で合意

大野和成 指宿洋史
契約更新に合意した大野(左)と指宿(右) [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルビレックス新潟は1月1日、DF大野和成とFW指宿洋史の2選手と2016シーズンの契約更新で合意に至ったと発表した。

 現在26歳の大野は新潟のユース出身。2008年にトップチームへ昇格すると、その後は愛媛FCや湘南ベルマーレへの期限付き移籍を経て、2014シーズンから新潟に復帰した。2015シーズンはJ1リーグで25試合に出場している。

 24歳の指宿は柏レイソルの下部組織で育ったもののトップチームへの昇格はならず、2009年にスペイン2部のジローナに入団。日本人として初めてJリーグを経験せずにスペインのプロクラブと契約した。その後はレアル・サラゴサやセビージャ、バレンシアのBチームでプレーし、2014年に新潟へ加入した。2015シーズンはリーグ戦31試合に出場し、8ゴールを記録した。

欧州順位ランキング

チェルシー
60pt
マンチェスター・C
52pt
トッテナム
50pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
50pt
ライプツィヒ
45pt
ドルトムント
37pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
52pt
バルセロナ
51pt
セビージャ
49pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
63pt
ローマ
56pt
ナポリ
54pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位ランキング

札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る