2015.12.30

松本GK村山、湘南に完全移籍で加入「相当な覚悟を持って決断した」

Generated by  IJG JPEG Library
湘南への移籍が発表されたGK村山 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 湘南ベルマーレは30日、松本山雅FCからGK村山智彦を完全移籍で獲得したことを発表した。

 現在28歳の村山は、2010年にJFLのSAGAWA SHIGA FCに入団。在籍3年間でJFL通算40試合に出場した。同クラブの活動停止に伴い、2013年に松本に加入。今季は2015明治安田生命J1リーグで34試合に出場を果たしている。

 完全移籍に際し村山は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「松本山雅FCから移籍してきました、村山智彦です。湘南ベルマーレに加入できることを幸せに思います。自分の持っている力を湘南のために全て注ぎ、湘南の勝利に貢献出来るよう頑張ります。よろしくお願いします」

 また、松本のクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。

「この度、湘南ベルマーレに移籍する事になりました。サッカーができなくなるかもしれない状況からプロサッカー選手になるという夢を叶えてくれた松本山雅FC。感謝してもしきれない気持ちです。本当にありがとうございます。そして、どんな場面でもいつも温かく力強い声援を送って下さったファン、サポーターのみなさん。どれだけ勇気づけられて、どれだけ救われた事か。本当にありがとうございました。あのアルウィンの雰囲気は一生忘れる事はありません。この様な素敵なチームを離れる事は僕自身、相当な覚悟を持って決断をしました。監督、コーチ、スタッフ、クラブ、会社、選手のみなさん。そして、ファン、サポーターのみなさん。3年間、ありがとうございました」

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
73pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る