2015.11.30

磐田、元日本代表DF伊野波の契約満了を発表「3年間は自分の財産」

伊野波雅彦
契約満了が発表されたDF伊野波 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ジュビロ磐田は30日、DF伊野波雅彦と契約満了にともない来季の契約を更新しないことを発表した。

 現在30歳の伊野波は2006年に阪南大学からFC東京に入団。その後、鹿島アントラーズ、ヴィッセル神戸を経て、2013年にジュビロ磐田に加入した。今季の2015明治安田生命J2リーグでは32試合に出場し、チームの来季J1昇格に貢献している。また、2014 FIFAワールドカップ ブラジルのメンバーに選出されるなど日本代表としても活躍し、国際Aマッチ21試合に出場した。

 契約満了に際し伊野波は、クラブを通じて以下のようにコメントしている。

「契約満了をもってチームを離れることになってしまいました。3年間ではありましたが、素晴らしい指導者と、仲間、そしてサポーターとサッカーができたことは自分の財産となりました。ジュビロ磐田とそこに関わる皆様のさらなる成長を心から祈念しております」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る