FOLLOW US

山口が劇的ドローでJ3優勝&J2昇格…2位町田は入れ替え戦へ/J3最終節

J3優勝とJ2昇格を喜ぶレノファ山口FCのメンバー [写真]=瀬口陽介

 明治安田生命J3リーグ最終節が23日に各地で行われ、全日程が終了した。

 首位のレノファ山口FCは、アウェーでガイナーレ鳥取と対戦。山口は、開始わずか2分に安藤由翔のゴールで鳥取に先制を許す。だが、後半開始直後に鳥取DF小石哲也がこの日2枚目のイエローカードで退場。数的有利となった山口は、62分にCKからエースの岸田和人がヘディングで流し込み同点に追いついた。しかしその10分後、10人の鳥取はフェルナンジーニョがループシュートを沈めて逆転に成功。だが、諦めなかった山口は、後半アディショナルに投入されたキャプテンの平林輝良寛が96分に劇的な同点ゴールを挙げて、2-2のドローで終了した。

 一方、2位のFC町田ゼルビアは、最終節を前に山口と勝ち点「77」で並ならび、優勝の可能性を残してAC長野パルセイロとのアウェーゲームに臨んだ。64分に佐藤悠希のゴールで長野にリードを許すが、74分に鈴木孝司が貴重な同点ゴールを獲得。このまま1-1のドローに終わった。

 この結果、山口と町田は勝ち点はともに「78」。だが、山口が得失点差で上回り、Jリーグ参戦1年目でのJ3優勝とJ2自動昇格を決めた。一方2位が確定した町田は、29日に行われる大分トリニータとのJ2・J3入れ替え戦に進み、2012年ぶりのJ2復帰を目指す。

■J3最終節結果
グルージャ盛岡 3-1 福島ユナイテッドFC
ブラウブリッツ秋田 2-2 SC相模原
AC長野パルセイロ 1-1 FC町田ゼルビア
藤枝MYFC 2-3 Y.S.C.C.横浜
ガイナーレ鳥取 2-2 レノファ山口FC
FC琉球 1-1 カターレ富山

■J3最終順位
1位 レノファ山口FC(勝ち点78/得失点差60)※J3優勝&J2昇格
2位 FC町田ゼルビア(勝ち点78/得失点差34)※J2・J3入れ替え戦
3位 AC長野パルセイロ(勝ち点70/得失点差18)
4位 SC相模原(勝ち点58/得失点差8)
5位 カターレ富山(勝ち点52/得失点差1)
6位 ガイナーレ鳥取(勝ち点50/得失点差6)
7位 福島ユナイテッドFC(勝ち点49/得失点差-6)
8位 ブラウブリッツ秋田(勝ち点45/得失点差-3)
9位 FC琉球(勝ち点45/得失点差-6)
10位 藤枝MYFC(勝ち点37/得失点差-24)
11位 グルージャ盛岡(勝ち点35/得失点差-11)
12位 Jリーグ・アンダー22選抜(勝ち点28/得失点差-43)
13位 Y.S.C.C.横浜(勝ち点27/得失点差-34)

■得点ランキング
1位 32得点 岸田和人(山口)
2位 19得点 福満隆貴(山口)
3位 16得点 島屋八徳(山口)
4位 14得点 大石治寿(藤枝) 
5位 12得点 鈴木孝司(町田)
5位 12得点 佐藤悠希(長野) 

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO