2014.12.19

鹿島が徳島FW高崎寛之を獲得と発表…茨城出身、今季J1で7得点

高崎寛之
徳島FW高崎寛之(右)が鹿島へ完全移籍 [写真]=Getty Images

 鹿島アントラーズは18日、徳島ヴォルティスFW高崎寛之を完全移籍で獲得したと発表した。

 高崎は1986年生まれの28歳。茨城県出身で、古河第三高校から駒澤大学を経て2008年に浦和レッズに加入した。翌2009年には水戸ホーリーホックへ期限付き移籍で加入してJ2で19得点を記録。浦和に復帰した後、2012年にヴァンフォーレ甲府、2013年に徳島へ移籍した。今シーズンはJ1で30試合に出場し、7得点を記録。キャリア通算ではJ1で52試合出場10得点、J2で98試合出場26得点、ヤマザキナビスコカップ12試合出場、天皇杯7試合出場2得点を挙げている。

 移籍加入にあたり、高崎は以下のようにコメントしている。

「地元茨城の鹿島アントラーズからオファーをいただき、リーグでの優勝争いが義務付けられたチームに加入するにあたり、責任と誇りを持ってプレーしたいと思います。リーグでタイトルを獲得するために、サッカー選手としてキャリアで功績を残せるように、チームのために身体を張って熱くプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」

 また所属元の徳島に対しては、同クラブの公式HPで以下のようにコメントした。

「2年間という短い間でしたが、応援いただいた皆様ありがとうございました。昇格と降格という経験をしてみんなで喜んでみんなで泣いた激動の2年間でした。そういったことをチームメートと仲間として経験できたことは自分自身の人生にとってかけがえの無い財産になったと思います。全然試合に出られないシーズンを過ごしてきた後に徳島ヴォルティスに来て、自分自身のプレーを取り戻すことができたのはチームメートやスタッフ、そして応援してくださる皆様のおかげだと思っています。徳島で再起できたということを胸に、これからもサッカー選手として頑張っていきます」

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
70pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る