2014.11.15

昇格PO争いは4チームの勝負に…東京Vは残留決定/J2第41節

 J2第41節が15日に各地で行われた。

 3位のジュビロ磐田は6位のモンテディオ山形とホームで対戦。引き分け以上の結果でJ1昇格プレーオフ進出が決まる磐田だったが、42分、85分と失点を許し、0-2で完封負けを喫した。両チームの順位に変動はないが、勝ち点差は2に縮まっている。

 また、4位のギラヴァンツ北九州は愛媛FCに1-2で敗れ5位へ転落。カターレ富山に2-1で勝利したジェフユナイテッド千葉が入れ替わりで4位に浮上した。この他、7位の大分トリニータに0-1で敗れた21位のカマタマーレ讃岐は、J2・J3入れ替え戦への出場が決まり、20位の東京ヴェルディはJ2残留が確定している。

 3位から6位までの4チームに与えられるプレーオフの出場権争いは、J1ライセンスを有していない北九州を除く、磐田、千葉、山形、大分の戦いとなった。北九州がプレーオフ圏内でシーズンを終えた場合、出場権を手にするのは3チームとなる。なお、コンサドーレ札幌、ファジアーノ岡山、京都サンガF.C.は、最終節を前にプレーオフ進出の可能性が消えている。

 J2最終節は11月23日に行われる。

■J2第41節結果
東京ヴェルディ 1-1 ザスパクサツ群馬
カマタマーレ讃岐 0-1 大分トリニータ
水戸ホーリーホック 1-2 栃木SC
ジュビロ磐田 0-2 モンテディオ山形
FC岐阜 3-1 松本山雅FC
ファジアーノ岡山 1-1 ロアッソ熊本
アビスパ福岡 2-2 コンサドーレ札幌
V・ファーレン長崎 0-1 京都サンガF.C.
ジェフユナイテッド千葉 2-1 カターレ富山
湘南ベルマーレ 4-1 横浜FC
愛媛FC 2-1 ギラヴァンツ北九州

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る