FOLLOW US

岐阜、ラモス瑠偉氏との監督契約で概ね合意に…7年ぶりのJ復帰へ

岐阜の指揮官に就任する見通しとなったラモス瑠偉氏 [写真]=Getty Images

 FC岐阜は17日、ラモス瑠偉氏との監督契約について、概ね合意に至ったと発表した。なお、正式契約は21日に行われる予定。

 ラモス氏は、2004年に公認S級コーチの資格を取得。翌年に柏レイソルのコーチを務め、2006年からはJ2に降格した東京ヴェルディ1969の監督に。就任初年度は7位で終えたが、2007シーズンはクラブを2位に導き、J1昇格を達成。シーズン終了後に退任した。

 また、2005年にビーチサッカー日本代表の指揮官に就任すると、同年のビーチサッカーワールドカップでは日本のベスト4進出に貢献。2013年に同職を退任するまで、8年間に渡り日本代表を率いた。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA