FOLLOW US

開幕4連勝の横浜FM中村俊輔「メンタル的に苦しい展開だった」

61分、中村俊輔の直接FKが決まり横浜FMが先制 [写真]=清原茂樹

 J1第4節が30日に行われ、横浜FMFC東京が対戦。ホームの横浜FMが、藤田祥史の2得点と中村俊輔のゴールで、3-2と競り勝った。

 開幕4連勝を達成した横浜FMの中村と藤田、栗原勇蔵が、勝利を以下のように振り返った。

中村俊輔
「失点したり、追い付かれたり、メンタル的に苦しい展開だった。数少ないチャンスで勝ち切ることは昨年にはなかったこと。(マルキーニョスに代わって入った藤田について)マルキとは違う形でボールが収まるので、逆に分かりやすいし、周りも合わせやすい。俺が引いて中盤でもらった時に前で1人になるけど、頑張ってキープするようにと話していた。(FKからのゴールのシーンについて)ニアに早いボールでGKの前でワンバウンドさせるように、東(慶悟)の頭を狙って蹴った」

藤田祥史
「練習の成果が出て良かった。今日、ゴールを決められてホッとしている。今日取れないと焦りが出てしまっていたので。マルキがいなかったけど、意識せずに自分のプレーしようと思って、試合を楽しみたいと思って試合に入った」

栗原勇蔵
「久々の乱打戦になった。自分も失点に絡んでしまったけど、点の取り方がお互いに1点を取って逆転して、追い付かれてと試合も盛り上がったので、失点に絡んだけどそれでも勝てて良かった。(FC東京は)前に力があるし、久々に楽しかったし、(渡邉)千真や李(忠成)がいて、ルーカスもうまいからいろいろな攻撃のパターンあって、守るほうは苦しかったけど、逆にやりがいもあった」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA