FOLLOW US

広島のDF森脇良太が浦和に完全移籍「誰にも負けない強い気持ちでプレーする」

広島の初の年間優勝に大きく貢献した森脇

 浦和は17日、広島のDF森脇良太を完全移籍で獲得したことを発表した。

 森脇は移籍決定の際、以下のようにコメントしている。

「このたび、浦和レッズの一員となりました森脇良太です。今回の移籍を決意するまで、かなり悩み考えましたが、この浦和レッズという素晴らしいクラブでプレーすることが、今の自分自身にとって一番であると確信し、決断しました。自分は特にうまい選手ではありません。ですが、誰にも負けない強い気持ちでプレーします。そして浦和レッズでプレーできることへの誇り、喜び、感謝の気持ちをもちながら全力で闘います。早く埼玉スタジアムでファン・サポーターの皆さんと一緒に闘いたいです。熱いサポートよろしくお願いします」

 26歳の森脇は広島の下部組織から2004年にトップデビューし、2006年から2年間は愛媛にレンタル移籍。今季はリーグ戦33試合に出場して4ゴールを挙げ、広島の初となる年間優勝に貢献していた。

[写真]=足立雅史

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO