2016.01.29

FC大阪が新体制発表…和田新監督「攻撃的なプレーをしていきたい」

fcosaka
新体制発表会に参加したFC大阪の新加入選手
サッカー総合情報サイト

 JFLに所属するFC大阪は28日、2016シーズンの新体制発表会を行った。

 FC大阪は今オフ、7シーズン指揮を執った森岡茂監督に代わり、ガンバ大阪やアルビレックス新潟などでコーチを務めた和田治雄氏を招へい。J3やJFLクラブ、大学などから12名の選手を補強した。

 会見には疋田晴巳社長と和田監督の他、新加入選手12名が出席。今シーズンよりチームを率いる和田監督は、「選手、スタッフが一丸となって、一つでも多く勝てるように全力で取り組んでいきたい」とコメント。チーム作りについては、「まずは勝てるチームを作ること。そしてFC大阪のスタイルを作り、攻撃的プレーをしていきたい」と意気込みを語った。

 ラトビアのBFCダウガフピルスより加入したDF中谷喜代志は、「自分の特徴は、好守においてのアグレッシブなプレー。それをJFLで思う存分発揮して、チームとしても個人としても成長できるような1年にしたい」とコメント。東京ヴェルディやカターレ富山でプレーした経験を持つ舘野俊祐は、「元々Jリーグでもプレーしていたので、少しでもそこに近づけるようにFC大阪を選んだ。自分の持ち味は左足のキック。点に繋がるようなパスやシュートでチームに貢献していきたい」と活躍を誓った。

 FC大阪の新加入選手は以下の通り。 (カッコ内は前所属チーム)
▼GK
高野純一(FC琉球)
磯部和彦(奈良クラブ)
▼DF
中谷喜代志(BFCダウガフピルス/ラトビア)
西岡大志(高知大学)
舘野俊祐(松江シティFC)
眞鍋博也(流通経済大学)
▼MF
刈谷聖哉(近畿大学)
米丸智幾(京都産業大学)
河野圭吾(横河武蔵野FC)
ガブリエル(FC大阪U-18狭山)
▼FW
森野睦人(関西国際大学)
岡本大地(MIOびわこ滋賀)

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
41pt
神戸
35pt
川崎F
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る