2015.10.06

たむけんが4級審判資格を取得…芸人、オーナー、審判の“三足の草鞋”を履くことに

お笑い芸人のたむらけんじさん [写真]=Getty Images

 お笑い芸人のたむらけんじさんが自身のツイッター(@tamukenchaaaaa)を更新し、サッカー4級審判員の資格を取得したことを報告した。

「実はわたくしサッカー好きすぎて4級審判になってしまいました」とファンに報告したたむらさんは、ガンバ大阪好きとしても知られている。「夢はワールドカップで笛を吹くこと」と壮大な夢を持ちながらも、「講習で判明したのですがワールドカップの審判の定年が45歳らしいです」と、現在42歳のため早くも夢ははかなく散った様子。

 全国に13万9319名いる4級審判は、『都道府県サッカー協会を構成する支部、地区/市区郡町村サッカー協会の参加の団体、連盟等が主催するサッカー競技の試合を担当することができる』(日本サッカー協会より)。たむらさんは、「すぐに夢破れましたが、上は目指します!」と続け、JFA主催試合のレフェリングが可能となる現在185名が資格を有している1級審判を目指す意気込みを示した。

 たむらさんのツイートには早速、スペランツァFC大阪高槻所属のFW丸山桂里奈が反応。「たむけんさん、マジすごいです。今度試合の審判お願いします!!」とオファーすると、「任せといて!」とたむらさんも快諾している。

 たむらさんは芸人としての活動をする一方で、『炭火焼肉たむら』のオーナーも務めている。これで芸人、飲食店オーナー、審判と“三足の草鞋”を履くこととなった。

Jリーグ順位ランキング

神戸
12pt
FC東京
9pt
鹿島アントラーズ
9pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
13pt
東京V
12pt
徳島
12pt
Jリーグ順位をもっと見る
富山
9pt
福島
9pt
鳥取
7pt
Jリーグ順位をもっと見る