2014.11.20

日本初、ミランのジュニアユースチームが誕生…来年4月から始動

ミラン
真剣に練習に取り組むミランサッカースクールの選手たち

 一般社団法人ジョッカミーチスポーツクラブは19日、千葉県佐倉市に日本代表FW本田圭佑が所属するミランのジュニアユースチーム「ACミランSS佐倉ジュニアユース」を設立し、2015年4月から活動を開始すると発表した。日本で初めての、ミランのジュニアサッカーチームとなる。

 ACミランサッカースクールはすでに全国13カ国で展開されており、日本では愛知、大分、石川、千葉の4校がサッカースクールを運営している。

 千葉・佐倉校は、同チームを千葉県サッカー協会第3種にチーム登録し、各種大会・公式戦に出場する。トレーニングはミランに所属するコーチが中心となって、現地アカデミーと同様のトレーニングを実施する。さらに今後は、イタリア遠征や国際試合の実施を予定。将来、海外で活躍できる選手を育成していくと同時に、サッカーを通じた人間形成にも力をいれていくという。

 12月7日、14日に説明会、同15日、22日には練習体験会が行われ、来年1月17日に一次セレクションが実施される。申込方法などの詳細はACミラン千葉・佐倉校公式HP(http://acmilansoccerschool-chiba-sakura.jp/)に掲載されている。

欧州順位ランキング

マンチェスターC
6pt
マンチェスターU
6pt
ハル
6pt
欧州順位をもっと見る
Bミュンヘン
88pt
ドルトムント
78pt
レーバークーゼン
60pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
3pt
Rマドリード
3pt
セビリア
3pt
欧州順位をもっと見る
ローマ
3pt
ジェノア
3pt
キエボ
3pt
欧州順位をもっと見る