2014.11.08

本田の新たな武器“青い炎”スパイクが登場…ホンジュラス戦でお披露目

本田圭佑
熱い思いを強く持ち、更なる高い目標へ向かい挑戦し続ける本田圭佑の情熱が表現された新スパイク

 11月8日(土)、サッカー日本代表の本田圭佑が新たに着用する新カラーのスパイクが発表された。11月14日(金)に開催するキリンチャレンジカップ日本代表vsホンジュラス代表でお披露目予定となっている。

 本田が着用するスパイクは、ミズノが開発した“縦回転キック”が蹴りやすい「WAVE IGNITUS 3 MD」の新カラー(ブルー×ホワイト)で、メインカラーとなっている青色は、炎の中で最も高温と言われている「青い炎」を表現。うちに秘めた熱さを周りに悟らせず、静かに強く燃え続ける「青い炎」は、誰よりもサッカーに対する熱い思いを強く持ち、更なる高い目標へ向かい挑戦し続ける本田がイメージされているという。

 本田着用モデルのスパイクは、全国のミズノフットボール品取扱い店で12月13日(土)から発売予定。

 足元を支える新たな武器を手にした本田は、「悔しかった感情は時間が経てば経つほど忘れてしまいがちですが、今は誰よりもあの時の気持を大切にし、サッカーに真摯に向き合っています」と語っている。

Jリーグ順位ランキング

浦和
31pt
川崎F
28pt
G大阪
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
70pt
松本
64pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
47pt
大分
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る