2014.08.27

世界的デザイナー山本耀司氏とアディダスがコラボ…新作スパイクはドラゴン仕様

adidas4
今回発表された新たな『F50』

 アディダスは26日、世界的なファッションデザイナーである日本人、山本耀司氏がデザインを手がけたスパイク『F50』の最新エディションを発表した。

 山本氏は昨年度も、皇室の狛犬に着想を得たデザインで評判となった「Yamamoto adizero f50 boot」を手がけたが、今回のスパイクについて同社は、「目に鮮やかなブルーとグリーンの配色で姿を現します。伝統的デザインが日本のSFカルチャーのコンテキストに取り込まれ、過去と未来が交錯するスピリチュアルなムードを醸し出しています」と説明している。

 山本氏は同日、スペインのサンチャゴ・ベルナベウで行われた、アディダス社がサプライヤーを務めるレアル・マドリードの今シーズン、サードユニフォーム発表会に出席。山本氏は同ユニフォームのデザインも手がけ、今回発表されたスパイクとユニフォームを着用したギャレス・ベイルやハメス・ロドリゲスらと交流を図っている。

 山本氏がデザインした「アディゼロ F50 Y-3 ドラゴン FG」は9月3日より販売開始予定となっている。

欧州順位ランキング

チェルシー
34pt
アーセナル
31pt
リヴァプール
30pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
33pt
バイエルン
30pt
ヘルタ・ベルリン
27pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
34pt
バルセロナ
28pt
セビージャ
27pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
36pt
ローマ
32pt
ミラン
32pt
欧州順位をもっと見る