FOLLOW US

スカウトプロジェクト「NIKE CHANCE」関西ラウンド、履正社高校FW瀧本が激戦を制して代表に

元日本代表で審査員を務めた名良橋晃氏から表彰されたFW瀧本高志

 ナイキが世界規模のスカウトプロジェクト「NIKE CHANCE」を1月25日に大阪で開催し、履正社高校のFW瀧本高志が激しい競争を勝ち抜き、グローバルセレクションへの出場権を手にした。

 選考は一次から三次まで段階的に行われ、一次選考ではボールコントロールや1対1、2対2といった少人数での対人プレーをテスト。徐々にプレーエリアを広げていく形で二次選考では8対8のミニゲームなどを行った。そして最終の三次選考では11対11の試合を行い、3ゴールを挙げた履正社高校のFW瀧本が関西ラウンド代表に選出された。

「NIKE CHANCE」のジャパンチーフスカウトとして若きプレーヤーを審査した名良橋晃氏は瀧本の選出理由について、「試合で強烈なインパクトを残したことが決め手になった。点が取れるし、周りもうまく使える。ポテンシャルは高い」と称賛。

 THE FA(イングランドフットボール協会)の本拠地セント・ジョージズ・パークにあるナイキアカデミーに参加する権利を賭けたトライアウト「NIKE CHANCE グローバルセレクション」に進出する瀧本は、「自分の武器はスピードとドリブル。世界の舞台でも自分の良さをどんどん出していきたい」と意気込みを語った。

 なお、2月1日に関東で行われるジャパンセレクションは1月30日までエントリー可能となっている。

NIKE CHANCE エントリーページ:http://gonike.me/6016jArk

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA