2018.04.16

GAViC 女子フットサルリーグ、6月2日(土)にアリーナ立川立飛で開幕

「GAViC 日本女子フットサルリーグ2018」が6月2日に開幕する ©JFF
サッカー総合情報サイト

 日本フットサル連盟は16日、2シーズン目を迎える日本女子フットサルリーグの大会名称が「GAViC 日本女子フットサルリーグ2018」となり、6月2日(土)にアリーナ立川立飛(東京都立川市)で開幕することを発表した。

 また、7チームでスタートした同リーグに、流経大メニーナ龍ヶ崎が参入し、2018シーズンは8チームによる1回戦総当たりのリーグ戦を行う。

 日本フットサル連盟の小倉純二会長によると、昨シーズンに実施し、評判のよかったリーグ戦上位3チームによるプレーオフを継続して行うほか、12月には女子フットサルでは初となるオールスターの開催を検討しているという。

 今季のタイトルスポンサーであるGAViCを展開する、株式会社ロイヤルの深水洋士取締役 営業本部長は、「ブランドの立ち上げ当初からレディース、キッズには力を入れていきたいと考えていました。日本女子フットサルリーグ2018についても、最大限の努力をしていくので、皆さまにもご協力を賜りたいと思います」とコメントした。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る