2016.01.18

Fリーグ・名古屋オーシャンズ ビクトル監督の退任を発表

ビクトル・アコスタ
退任が発表されたビクトル・アコスタ監督(名古屋) [写真]=Fリーグ

 Fリーグ所属の名古屋オーシャンズは18日、3月31日でビクトル・アコスタ・ガルシア監督との契約が満了することを発表した。また、現在名古屋でプレーするFPペドロコスタが今季限りで現役を引退し、2016/2017シーズンの監督に就任するという。

 ブラジル・サンパウロ出身のビクトル監督はスペインフットサル1部リーグのリベラ・ナバーラでの監督経験を経て、2013年4月に名古屋の監督に就任。3シーズンで3度のリーグ優勝、2度のカップ戦と全日本フットサル選手権での優勝、2014年のAFCフットサルクラブ選手権優勝と輝かしい功績を残している。2014/2015シーズンは日本フットサル史上初の4冠を達成したが、今季はカップ戦、AFCフットサルクラブ選手権で連覇を逃した。

 Fリーグ9連覇を達成後、「名古屋の監督として3年目をこのような形で終わることができてよかった。全日本選手権もしっかり結果を残せるように頑張りたい」と話したビクトル監督は、名古屋の監督として指揮を執る最後の全日本フットサル選手権で4連覇を目指す。

Jリーグ順位ランキング

浦和レッズ
41pt
神戸
35pt
川崎F
34pt
Jリーグ順位をもっと見る
札幌
85pt
清水
84pt
松本
84pt
Jリーグ順位をもっと見る
大分
61pt
栃木
59pt
長野
52pt
Jリーグ順位をもっと見る