2019.06.19

杉本健勇が先制弾も…浦和、蔚山現代にホームで痛恨の逆転負け喫する

浦和レッズ
浦和レッズはホームで蔚山現代(韓国)と対戦した [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグが18日に行われ、浦和レッズ(日本)はホームで蔚山現代(韓国)と対戦した。

 浦和は3勝1分け2敗の勝ち点「10」でグループGを2位で通過。明治安田生命J1リーグ第15節のサガン鳥栖戦から先発を5人入れ替えて試合に臨んだ。一方の蔚山現代は、グループHを首位で通過していた。

 試合は37分、青木拓矢のクロスに杉本健勇が頭で合わせ、浦和が先制に成功する。しかし42分、同点に追いつかれ、前半を1-1で終えた。

 後半に入り、浦和は攻勢を強めるもなかなかゴールをこじ開けられずにいた。80分にはファン・ルイスにゴールを奪われ、蔚山現代に逆転を許した。浦和は最後まで攻め続けたが追いつくことはできず、このまま試合終了のホイッスルを迎えた。

 浦和が蔚山現代のホームに乗り込むACL決勝トーナメント1回戦セカンドレグは26日午後8時にキックオフを迎える。

【スコア】
浦和レッズ 1-2 蔚山現代

【得点者】
1-0 37分 杉本健勇(浦和レッズ
1-1 42分 チュ・ミンギュ(蔚山現代
1-2 80分 ファン・ルイス(蔚山現代

【スターティングメンバー】
浦和レッズ(3-4-2-1)
西川周作;岩波拓也、鈴木大輔、槙野智章;森脇良太(72分 宇賀神友弥)、エヴェルトン、青木拓矢(85分 柴戸海)、山中亮輔;興梠慎三、武藤雄樹;杉本健勇(69分 汰木康也)

サイト人気記事ランキング

Jリーグ順位表

FC東京
48pt
鹿島アントラーズ
44pt
川崎F
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
柏レイソル
58pt
大宮
52pt
京都
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
藤枝
37pt
群馬
35pt
熊本
35pt
Jリーグ順位をもっと見る