FOLLOW US

ACL決勝T初戦、日本勢は広島が唯一の先勝…C大阪と川崎は敗戦

 AFCチャンピオンズリーグ・決勝トーナメント1回戦ファーストレグが、6日と7日に行われた。

 3チームが勝ち残った日本勢では、昨季のJ1王者であるサンフレッチェ広島が唯一勝利を挙げた。ホームにオーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズを迎えると、石原直樹の2ゴールと柴崎晃誠の得点で、3-1と快勝した。

 セレッソ大阪は昨季のACL王者である中国の広州恒大をホームに迎えたが、5失点。攻撃陣も長谷川アーリアジャスールの1ゴールに抑えられ、1-5と大敗を喫した。また、川崎フロンターレも韓国のFCソウルとのホーム戦に臨んだが、2度のリードを守り切れず、2-3と逆転負けとなっている。

 セカンドレグはC大阪が13日に、広島と川崎は14日にそれぞれアウェー戦に臨む。

Jリーグ観るならDAZN!
期間限定2カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA