FOLLOW US

GK川口能活が9カ月ぶりの復帰…磐田は鹿島に逆転負け/天皇杯4回戦

 天皇杯4回戦が15日に行われ、鹿島と磐田が対戦した。

 磐田では、右足アキレス腱を断裂して長期離脱をしていたGK川口能活が、3月17日に行われたJ1第2節の鳥栖戦以来となる約9カ月ぶりの公式戦復帰。開始早々の1分には前田遼一のゴールで幸先良く先制に成功した。

 ところが、先制直後の5分にCKから岩政大樹にヘディングでの同点ゴールを許すと、14分にもドゥトラにゴールを奪われ、試合をひっくり返されてしまう。

 磐田は1点ビハインドで迎えた66分にも、ジュニーニョに追加点を奪われ点差を広げられてしまう。結局、追い上げることができずに、1-3と逆転負けを喫して、ベスト16で敗退した。

 一方、ベスト8入りした鹿島は23日に行われる準々決勝では千葉と対戦する。

Jリーグ観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA