サッカーゲームキングジャック6月号
2013.06.27

AKB48 横山由依「スポーツをしている人が好き。サッカーって爽やかですよね♪」

サッカーゲームキングVol.017 掲載]
横山由依「スポーツをしている人が好き。サッカーって爽やかですよね♪」
Photo: Junmaru Sayama (CRACKER STUDIO) Styling: Tetsuya Hasegawa Hair&Make: Ayumi Tsumuraya

 サッカーゲームキングVol.017(5月25日発売の表紙を飾ってくれたのは、AKB48で活躍する横山由依さん。テレビやCMなど多方面で才能を発揮している彼女は、現在『AKBチャレンジユーキャン!』で調剤薬局事務の資格取得を目指している頑張り屋さん。「これからサッカーも勉強していきたいんです♪」と話す彼女に、今回は覚えておくべき(?)欧州4大リーグ優勝チームのユニフォームに袖を通してもらいました。今年20歳を迎え、さらに女性らしさが増した“ゆいはん”の魅力が満載です!


「この前のワールドカップ予選を北原(里英)さん、高城(亜樹)さんと一緒にテレビで見たんです。遅い時間だったので、途中で寝ちゃったりしたんですけど(笑)、それがきっかけでもっとサッカーを勉強したいなって」

「私も昔バスケットボールをやっていたので、基本的にスポーツをしている人は好きですね。しかもサッカーって、爽やかなイメージがあるじゃないですか。カッコイイですよね♪」

「子供の頃、テレビゲームが禁止だったので、自宅では遊べなかったんです。でも友達の家に行った時に一緒に『パワプロ』で遊んだりしてました(笑)」

「20歳になって挑戦したいこと? 何やろ?? 料理かな。この前、企画でオムライスを作ったんですけど、“たんぽぽオムライス”がうまくできたんです! だから、もしかすると料理センスがあるんかなって(笑)」

横山由依(よこやまゆい)。1992年12月8日生まれ。京都府出身。09年にAKB48の研究生オーディションに合格し、翌年に研究生から昇格。歌手活動だけでなく、CMやグラビアを始め幅広く活躍中。また、大島優子、北原里英、指原莉乃と『Not yet』を結成している。初の冠番組「横山由依がはんなり巡る 京都・美の音色」が関西テレビを中心に放送中。